2008年6月釣行記

6月21日(土) 泉南 里海公園周辺 中潮 満潮/07:17 干潮/14:49
主な釣果:キス 13〜22cm 31匹
 久しぶりのキス釣りです。
 前夜より釣り場近くの入浴施設のカプセルで仮眠して、始発で移動して早朝からの出竿です。
 車でしか釣行しにくいポイントですが、駐車場が開くのが9時ですから、それまでは比較的静かに釣ることができるので、それまでの勝負です。竿出しは6時半頃。

 硬めの波止竿3m5号チョイ投げ天秤に自作仕掛(3本針モトス3号ハリス2号キス針7号、石ゴカイ)。これでも50mは投げられるので静かに引き釣り的に探っていくと1投目からアタってきます。

 錘も小さいので臆病なキスも散りにくく、溜まり場にあたると同じポイントで稼ぐことが出来ます。
 9時を過ぎると人が増えるより暑さが増してきて、潮が引くとともにアタリが遠のくのも見えていたので納竿しました。

 釣果:キス13〜22センチ 31匹。


6月1日(日) 琵琶湖・蓬莱〜志賀 晴れ/微風
主な釣果:コアユ 103匹
 今日も琵琶湖湖西まで遠征です。
 今日はいつもと違う蓬莱駅で降り、志賀まで1駅分3キロ余りを、竿を出しながら釣り歩き、新規ポイント調査開拓する予定です。

 この辺りまで来ると琵琶湖の水も綺麗で空気も美味しく、湖岸を歩くのも仕事のストレス解消にはぴったりです。
 まずは蓬莱駅近くからスタート。写真のような風景です。すぐ傍に短い突堤がありそこに地元らしい釣人がひしめいていますが、浜からでも静かに魚を寄せれば十分に釣れてきます。
 約30匹確保したところで北上開始。
 途中私有地と思われる所や未整備で湖岸に出れない所もありますが、竿を出せる所は沢山有り、どこでも寄せれば釣れる感じです。
 いいポイントも有りましたが、今日は探索が主目的なので釣果はそこそこにしてまた移動。
 途中、同じく新ポイント開拓中のushisanさんと遭遇。しばらく並んで釣りましたが、浅場でスレ狙い向きのポイントでこういう釣りではとても敵いません。また移動しますと挨拶をしてさらに探索。
 一駅分の湖岸を探った結果、ハイシーズンという事もあるのでしょうがどこでもポイントになり得る感じです。
 
 釣果は103匹でした。


目次へ