2012年5月釣行記

5月13日(日) オーク前 晴れ:微風
主な釣果:コアユ 35匹
 コアユ釣りの準備をして少し遅めの時間に家を出発しJRに乗り込みました。行き先は迷うところですが湖西は今年は不調。におの浜は混雑が心配。でushisanさんから情報を頂いていた石山方面に向かうことにしました。

 しかし、9時頃現地に到着してみるとあまり釣れている様子はありません。におの浜におられるushisanさんとメールで情報を伺って、もし釣れているなら移動しようかと考えましたが、におの浜もサッパリで逆にこちらに移動してこられるとの事。どうやら今日は不調日のようです。
 程なくushisanさんが到着され1年ぶりのご挨拶もそこそこに並んで竿出しです。
 さすがにushisanさん。すぐに3匹ほど釣り上げられますが、そこからペースダウン。全く釣れない訳ではないのですがスローペースです。それでもushisanさんはコンスタントに釣り上げられるのはさすがです。

 午後から200m程上流の実績場に移動し、多少は上向きましたが厳しい状況には変わりありません。コアユは居るのですが喰い付いてはこない終盤特有の状況です。
 ぽつーりぽつーり。連で釣れたのは1度きりです。
 今日のような状況では、この釣りでの経験とコアユを騙す引き出しの多さが求められます。この状況ではushisanさんには敵わないですね。

 釣れない状況に参って2時過ぎに納竿。35匹の貧果でした。
 仕掛けは5.4m竿、仕掛けはラセンの上に5本、下に8本金銀混合キツネ針の自作仕掛けでした。

5月4日(金) におの浜諸子川 曇り:やや強風
主な釣果:コアユ 268匹
 1年ぶりのコアユ釣りです。今年は出遅れた釣行になってしまって、もう最盛期は越えてしまったのではないかと思います。

 におの浜周辺のコアユ釣りは釣り雑誌で取り上げられていた事もあり、かなりの混雑が予想されます。湖西への釣行も考えましたが、情報が芳しくなく、型は小さくてもある程度の数が見込めるにおの浜周辺に向かいました。
 案の定釣り場は混雑しており釣り易いポイントは埋まっていますが、湖岸の石積み際のポイントが空いていたので、お隣さんに声をかけポイント確保。様子を見ていると単発ですがぽろぽろと釣れている感じです。

 竿出しは8時頃、5.4m竿、仕掛けはラセンの上に6本、下に10本金銀混合キツネ針の自作仕掛けです。
 1投目からプルプルと釣れてきますが、単発が多くなかなかペースが上がりません。周りの方もそれほど釣れない様で移動する方も出てきました。釣り易いポイントが空いたので移動。
 それからは少しペースが上がりましたが連釣りは少なかったです。それでもしゃくりを変えたり餌に一工夫したり、あの手この手でワンパターンにならないように騙し騙し数を稼ぐ感じです。

 昼になり温度が上がってくると活性が落ちた感じでどうにも数が伸びなくなってきました。久しぶりの釣行で疲れてきたこともあり一頑張りすれば3束いけそうでしたが、12時半に納竿。食べるにはちょうど良いサイズが268匹。

 もうしばらく釣れ続けてほしいところです。


目次へ